プロフィール

アンティ アンティ 青山本店
住所 〒107-0062
    東京都港区南青山4-25-14
TEL 03-5464-0930
URL http://www.antianti.com

Message
青山本店の日常やお得な情報などを
不定期で更新していきたいと思います。

最近の記事

季節のおすすめ精油
季節のおすすめ精油
8月はラベンダーです。
(更新2013.8.28)


2018年4月アーカイブ



青山店の今週のお花です♪


Unknown-9.jpeg






























うっすら頰を赤らめているかのような、可愛らしく優しいピンクの百合。


Unknown-8.jpeg





























花びらの真ん中の斑点の柄が、ソバカスみたいで、ほんとにキュート。
香りも抜群です!









金平糖みたいなスプレーマム。



Unknown-6.jpeg



























花かんざしにしてこのまま髪飾りになりそう。










Unknown-7.jpeg



























新緑が眩しいナナカマド。






ナナカマドは、秋になると紅葉して美しいですが、
緑鮮やかな新芽もとても美しいです。

じーっと眺めていると、見るからに柔らかそうな葉っぱが陽に透けて、
なんだかとっても癒されちゃう。
この木の下で、春のそよ風に吹かれながら、
うたた寝したくなります〜スヤスヤ(´-`).。oO






Unknown-6.jpeg



















お待ちかねのゴールデンウィーク。

お休みの方は、存分にお楽しみ下さいー♪(´∀`)
お仕事の方は、お仕事帰りに癒されに、アンティにいらして下さい〜(≧∀≦)
綺麗なお花と香りでおもてなし致します♡

みなさまのお越しをお待ちしています!!






















ゴールデンウィークのご予定は決まりましたか??
青山店のゴールデンウィーク中の営業についてお知らせいたします。

明日4/29日(日)はオープン時間12:00〜の遅めスタートですが、
19:00まで臨時営業致します!

あとは通常通り、火・水・日定休日で、
営業日は、4/30(月)、5/3(木)、4(金)、5(土)
営業時間は11:00〜19:00
となります。

楽しいゴールデンウィークをお過ごし下さい(*^_^*)


IMG_5295.JPG











































『Rose de Mai (ローズドメ)』

それは、五月の薔薇。



春の訪れの喜びを体いっぱいに表現するように、
目覚めの時を迎えて次々と花開く。

活き活きと生命力に溢れ、フレッシュで、
それでいて穏やか。

まさにこの世の楽園と呼ぶにふさわしい。




その香りは野生的で、柑橘のような爽やかさと、
蜂蜜のような甘さを含み、
ローズの女王と呼ぶにふさわしいような、
“薔薇らしい”香り。

薔薇の中でも、この名が付けられるほど、
この時期の薔薇は特別なのです。

こんなにハッピーで華やかな香りはないと
思わせるほどに。




そのバラを主役に、丹精込めて創り上げた香水、
それが、MACOTT PARFUMS の新作


『Rose de Mai (ローズドメ)』



IMG_1881.JPG































もちろん主役は、その名の通り昨年の五月に咲いた、
富山の自社農園オーガニックローズ。

自社農園で育て上げた、宝物のような富山産ダマスクローズ。


IMG_0226.JPG

















我が子のように手塩にかけたそのバラは、
それに応えるように、エネルギーに溢れた、
えもいわれぬ素晴らしい香りをプレゼントしてくれました。






IMG_0215.JPG




























その花を慈しみながら、この世に二つと無い
オリジナルのローズオイルを丁寧に抽出し、
それに世界中から集めた
選りすぐりの最高級ローズを贅沢にブレンドして、
贅を尽くしたこの上ないような、
渾身の作品が出来上がりました。


まるで、各国を代表する美しいローズ姫が
一斉に集まる華やかで煌びやかな舞踏会のように、
様々な国の個性を持った魅力的なローズたちが、
美しく舞い踊る。





〜Rose of Rose〜バラの中のバラ


ワイルドローズの咲きみだれる楽園

生命力いっぱいに輝き咲き誇るローズ


トップは、茎のようなグリーン。
それに甘いジューシーなフルーツのような、
なんだか美味しそうな香り。


次第にややパウダリーに。
パウダーとミルク。
懐かしさもある。


ローズはまだ姿を現さない。
主役はすぐには登場しないもの。


もったいぶるように徐々に姿をあらわす野生の薔薇。


そして、春の爽やかな風を受けて目覚めの時を迎えたように、
一斉に咲き誇る美しいナチュラルローズ。

まさにバラの楽園。
フレッシュに咲き誇るワイルドローズ。

一斉に香り立つ。


蜂蜜の甘さに、
かすかに感じる花粉の香り。
蜜蜂がおしりに花粉を付けながら、
せっせと蜜を運んでる様子が目に浮かぶ。


はじけるような自然の生命力をいっぱいに
野生のバラの楽園。
とってもハッピーで、
パワーを与えてくれるような、

力強さ。
生命力。


一度ローズの香りを鼻が捉えたら、
あとはずーーーーっとローズがいる。
いろんな個性のローズたちの競演。
そのローズたちに手を引かれるように、
次々と奥深く濃厚なローズの香りの世界に導かれいく。

気品、野生的、愛くるしい可愛さ、落ち着き。
その顔は様々。


なんだか眠気を誘われるように、うっとりしてきた。


次第に溶け合うバニラとパウダーの甘さ。

コニャック色の懐かしの名香の香り。




IMG_1876.JPG




















薔薇の香りは、女性と
とても縁の深いものだと思います。
女性ホルモンに影響を与えるとか。。。

だから、女性は体調によって
好き嫌いが分かれることがあるのも、
バラには多い気がします。


あと、前はあまり好きじゃなかったけど、
最近好きになったとか、

合成の薔薇の香りを記憶していて
あまり好きじゃなかったけど、
本物の薔薇の香りを知らなかっただけで
知ったら大好きになったとか。


人によって、体調によって、時期によっても、
バラの香りというものは、その表情を変える気がする。

時にそのエネルギッシュさで元気とパワーを与えてくれ、
時に落ち着きと安らぎを与えてくれる。

それはまさに、その時に必要としているものを
与えてくれるよう。

静と動を併せ持つ、
不思議なローズの魅力は計り知れません。




“薔薇の中の薔薇”といっても過言ではない、
この世の楽園のような天然の薔薇香水。

幻の名香になることうけあいです。

あなたの元で美しく咲き誇る、野生の薔薇をご堪能ください。



Von Voyage!!
















春は暖かく天気がいい日が多くて、ウキウキ嬉しくなって
お出かけしたくなるけど、急激に強くなる紫外線、吹き荒れる強い風、
それに乗って捲き上る花粉や黄砂ホコリなど…
お肌にとってストレスのかかりやすい不安定な季節、
トラブルを起こしやすい時期でもあります(°▽°)




IMG_0516.JPG















強い日差しに加え、吹き荒れる強い風。

それによって乾燥も激しくなって。。。


お肌にとってかなり過酷な季節と言えます(>_<)



外気ストレスに負けないお肌を作るためには、
“水分と、その蒸発を防ぐためにしっかりバリアを張る”
これが大事です。


赤ちゃんのお肌を見ればわかるように、水分をたくさん含んだお肌は、
日差しを跳ね返す力があります。
ただ、水分を入れ込んでも、
保持する力が弱ければ、効果は弱まります。

なので、水分を入れ込んだ後はその蒸発を防ぐために、
油分を補う必要があります。
油分のバリアを張ることで、
同時に空気中の汚れから肌を守ります。





そこで、オススメのアイテムは、





_従竸 
シェイクバブルEアクア

06231104_576b43a4dfbe9.jpg
















美容液 
UVコントロールジェル

08061754_57a5a5bd3489b.jpg















クリーム  

オーガニックローズクリーム

08062001_57a5c380f25c4.jpg
















水分補給&リフレッシュ⇒《シェイクバブルEアクア》

全成分湧き水だけ、余計なものは一切入っていない
シンプルな化粧水。
肌に水分とたくさんの酸素を届けることを
目的にしているので、ゆえにこのシンプルさです。
水だけなのに、不思議としっとりすると好評です。

一日外気と戦うために、出かける前にまずしっかり水分補給。
そして、バッグに入れて持ち歩き、お出かけの合間にも、
花粉や黄砂などのザラつきが気になる時などに、シュッとして
軽くふき取ったり、
リフレッシュとして利用してください。
とても分子が細かいので、お化粧の上からでも
入ってくれる優秀な化粧水です。




美容液 ⇒《UVコントロールジェル》
天然のシルクパウダーが光を乱反射して跳ね返し、
植物の力でメラニンの生成を防ぐ、
スーパーナチュラルな日焼け止め美容液。
美容液なので、朝晩使えます。
ジェル状で、お肌に乗せるとお水のようにスーッと馴染む、
さっぱりとしたテクスチャーが心地良いです。
香りもグレープフルーツとお花をミックスしたような
スッキリとしたいい香り。

たっぷりの水分と植物の栄養素を与えつつ、
負担をかけることなく紫外線からお肌を守ります。



クリーム ⇒《オーガニックローズクリーム》
軽いつけ心地でありながら、しっかりお肌を
守る役割を果たしてくれる優れもの。
お肌にとって厳しい気候の時こそ頼りになる、
ハイレベルなクリームです。

バーム状のクリームを少量肌に乗せるだけで、
オイル状にトロけてスルスルとすごく伸びが良く、
うすーいベールをまとうように肌に密着。

外気とお肌の間に見えないバリアを張り、
入れ込んだ水分の蒸発を防ぐとともに、
外気の汚れなどからお肌を守ります。
汚れや花粉などが強い風で舞って直接お肌に付くと、
それがアレルギー源となってトラブルを引き起こしかねません。
普段あまりファンデーションを塗らない方は特に、
この時期はオーガニックローズクリームを塗ることをお勧めします。
水分の蒸発をしっかり防ぐことで、紫外線対策にも繋がります。
⇒ローズスキンオイルでも同じような作用がありますが、
よりしっかりと働いてくれるのがこのクリーム。
主成分のミツロウ(ビーワックス)の自然の特徴を上手に活かして、
環境に適応してくれる柔軟さが大きな力となります。
甘くほんのり蜂蜜のような香りと、
オーガニックローズの芳しい香りと相まって、
うっとりとしてしまいますよ〜(*´-`)




この時期は普段以上にストレスを受けやすく、
トラブルを起こしやすい状態になっているお肌ですが、
かといって焦って色々とやろうとせずに、
普段のケアにプラスα、ちょっとしっかりめにケアする
ぐらいがいいと思います。
トラブルが起きた時、色々と普段と違うことをすると、
何が原因かつかみにくく、
それがかえって新たなストレスを生むことがあるからです。

紫外線と乾燥は、お肌老化の二大要素。
夏に比べて油断しがちなこの季節ですが、
ダブルで影響を与えるのは、実は一年で
この時期が一番かもしれません。
心地よくストレスの少ないお肌ケアをして、
乾燥と紫外線からお肌を守り、
この時季だけの気持ちの良い、
楽しい行楽シーズンをお過ごしくださいね♪\( ˆoˆ )/






IMG_1840 2.JPG








































|

今週のお花







今週のお花です(╹◡╹)♡


ちょっとトロピカル気分♪

IMG_1838.JPG





























南国の美しいサンセットみたいな色合いが素敵なすかし百合。


IMG_5208.JPG





























搾りたてのジューシーでフレッシュなオレンジと、
フルーティなカシスのカクテルの色。

それを浜辺で飲みながら、サンセットを眺めているような気分を
想像しちゃいます(´∀`*)




きみどり色の目に鮮やかな新芽の生えた雲竜柳の森に、
色鮮やかな南国の鳥が羽を休めているみたい!!






IMG_5210.JPG





























その名も“極楽鳥花(ストレチア)”と言う花。

ジャングルで見つけると幸せになれる伝説の鳥…
なんていうストーリーを思わせる、なんとも不思議なお花です。



ちなみに、トンがったクチバシみたいな部分の中に、
オレンジの花びらのストックを蓄えていて…



出ている部分の花びらが枯れると、中から
新しい花びらが現れるのです(*゚▽゚*)



ほら!




IMG_5221.JPG





























3回ぐらい入れ替え可能なのですよ!

幽体離脱〜というギャグを思い出してしまいました(笑)




今回のお花には、ジンジャーリリーの香りがとっても
お似合いだな〜と思いました。

オーデパルファムのジンジャーリリーはいま2種類あります。
2017年入荷のものと、2018年入荷のものです。


“モト”は同じですが、熟成期間が違うので、
香りの“おもむき”が異なります。
ワインと同じ。


2017年入荷のものは、軽やかで砂糖菓子のような甘さが特徴。
爽やかなフルーティさでスッキリとしているので、
癖がなく、誰からも好かれるような感じ。
女性と男性半々ぐらい人気があって、年齢もバラバラな感じです。

2018年入荷のものは、より濃厚で、シャープな香り。
MACOTTの中でジンジャーリリーは一番ユニセックスな香り
といっていい香りなのですが、
その感じをより感じられるのが2018年入荷のものです。
香りの輪郭がはっきりとしているので、お洒落な感じの香りです。
最近特に女性に人気のある香りで、
この香りを選ぶ方は、男性に媚びない感じの知的な
雰囲気の方が多いような気がします。


ジンジャーリリーは、気分を変えるのにうってつけの香りです。
シュッとすると、空気がガラッと変わる、不思議な香り。
爽やかで、なんだか自由な空気を感じる、とっても素敵な香りだと思います。




IMG_5242.JPG





























お花と香りのコラボレーション?
南国気分を味わいに、青山店に遊びにいらしてくださいね〜ヽ(*^ω^*)ノ















青山店のお花です(*^_^*)


IMG_5153.JPG






















IMG_5164.JPG


























スプレーマム









IMG_5155.JPG


























百合






IMG_5160.JPG


























木蓮(モクレン)










今回のモクレンは、シックな濃赤紫色。

花言葉は、
「自然への愛」






mokuren.jpeg




























木蓮の花の蕾のとんがりの先端は、
必ず北を向いているそうですよ。
















植物は、自然のリズムにのっとって、
柔軟に環境に対応しています。


人間は頭で考えすぎて、自然と反対方向に向いてしまうこともありますが…

頭で考えすぎると、本当の自分を見失ってわからなくなったりするので、
時には本能的に、頭を真っ白にして、
自分にとって好きなものを選んでみてはいかがでしょうか?

ウケとか、似合うかとか、効くとか別にして。。。



IMG_5179.JPG
















































ここのところ暖かい穏やかな日が続いていましたが、
突然前日から10度も気温が下がったり、雨や暴風など、
春は天気をフラフラ変えて、次の季節へと向かっていきます。

こうした不安定な天気や気圧の変化が続くと、
心や体のバランスが崩れやすくなるものです。



春は変化の季節、新たなスタートとして前向きな季節ですが、
新年度を迎えての環境の変化など、
変化が苦手な方にとっては、ストレスの多い時期とも言えますよね。



なんだかそわそわして神経が高ぶりやすくなったり、
なんとなく不安な気持ちになって、眠りが浅くなってしまうことも。




こうした神経の高ぶりや不安感には、
“いい香りを嗅ぐ”、ということがとても役立つと思います。

あ、いい香り♡と思うことでリラックスして、
心がほっとして脳がほぐれる感じ。




香りは、脳の中でも本能に働きかけるような、
人間の生物としての直感に近い部分に直結しているんですって。

それ、すごく分かります。

いい香りと思う香りは、その時のあなたの体と心、
脳が欲しているのかもしれません。
今この香り好き、と思ってたけど、ある時急に変わったり、
季節が変わったり、年齢や体調によっても好みは変わります。

特に女性はホルモンの影響で香りに敏感になりやすく、
妊娠するとそれが顕著になることも。


逆に言ったら、今の自分の好みで、自分の心情や体調がわかるかも?

香りの種類によっては、リフレッシュできますし、
リラックスもできます。
気分やシーンで香りを使い分けることで、
気分転換に役立つことでしょう。

また、季節の香りというのは、その時季に体が
欲するということもあると思います。
和食でも、季節のものを食すように。




一方で、いつもの自分の好きな香りを持つことで、
知ってる香りの安心感、本来の自分に戻れるような感じがします。
自分のホームに戻ってきた感じ。リセットされる感覚。

不安定な気持ちに傾きやすい時や、環境の変化に
ついていけていないと感じる時は、
きっとそんな自分の香りがそっと寄り添って
こっそり手助けしてくれるはずです。
香りに励まされたり、自信を付けてくれて
背中を押されたりすることって、あると思います。



アンティアンティの香水は、夜寝る前に香って楽しむという方が多く、
リラックスできてよく眠れるというお声をよく頂きます。

大勢の人前で話す機会があってとても緊張していたが、
出る前にアンティアンティの香水をつけて香りを嗅いだら
不思議とあまり緊張しないで出来た、
という方もいらっしゃいました。




香りの好き嫌いは、脳の本能の部分に直結しているので、
誤魔化すことはできません。

恋愛と同じ。ピンときたら、
あなたの運命のパートナーなのですよ。



この春、あなたの心の応援団、
素敵なパートナーを、見つけてみませんか?


IMG_1768.JPG











































カレンダー

May2018

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

月別アーカイブ

Our Policy Statements 私たちのルール

USDA ORGANIC

「食品基準」のオーガニック認証をクリアした、“本物”のオーガニックコスメ
日本の化粧品メーカー初、USDA(米農務省)の認証を受けています。