プロフィール

アンティ アンティ
本社&ラボラトリー

住所 〒930-0069
    富山県富山市旅籠町5-8
電話番号: 076-495-7633
URL http://www.antianti.com
営業時間 10:00〜18:00
定休日 土日祝日

Message
アンティアンティの本社&工場研究室の日常や開発者からのメッセージなどを不定期で更新していきたいと思います。お得な情報もご紹介していきますのでどうぞお見のがしなく。

最近の記事

| | トラックバック(0)

感じる香水…





MACOTTの香水は、


『ストーリーを纏う香水』


香るというより、“感じる”香水。



それは、ファッションやエチケットとしてではなく、
自分のために愉しむもの。



ホンモノのいい香水とは、嗅ぐとストーリーが浮かんでくる。

香りにはストーリーがあり、まるでクラシックミュージックのように
なめらかな旋律を奏でる。


時間の経過と共に、その流れを愉しむ。

それが上質な香水の嗜み方なのである。




IMG_0566.JPG
















言うなれば、調香師は香りの“作詞家”、
香水は“ストーリーテラー"。


調香師はさまざまな貴重な天然香料(草花や木、動物のなど)を
巧みにブレンドし、一つの壮大なストーリーを創り上げる。



同じ楽譜でも弾く人によってその解釈や旋律が変わるように、
天然香水もつける人によって香り立ちや浮かんでくる
ストーリーが異なります。

くるくると変わる香りに、まるでミュージカル俳優になった
かのような気分にさえなる。




“ストーリーを感じる香水”。。。




自然の作り出す素晴らしい花の香りに憧れ、
その花そのものの香りと、さらに、空気感やイメージまでをも
表現しているのがMACOTTの香水の特徴です。




IMG_0122.JPG



















いま香りは日本でブームで、香水のような柔軟剤やシャンプーなどが
流行しています。


一方では、“香害”と言う言葉が生み出されるほど、人によっては
不快に感じたり気分を害することもあり、難しいのが香りの嗜み方。


天然香水は、
そんな押し付けがましいぐらいの香りの“攻撃”ではなく、
どんな人もスッと受け入れられるような穏やかでまあるい香り。
自然から生み出された香りの元だけで作られた香水だからこそ、
生物としての人間が受け入れやすいのかと思います。

現に、いままで香水が苦手であまり使ってこなかった方が、
これなら使えそうと、はじめて使う香水としてお使い頂いく
ことも多いですし、逆にこれまでたくさんの香水を試して来られた方が、
これは別物だと感じることも。


じっくり時間をかけて出来上がる天然香水は、
どこかあたたかみを感じる、角のない丸味のある香りがします。



MACOTTの天然香水は、包み込むようにあなたのまわりに
優しく広がり、そしてその香りは数時間あなたと旅をした後、
自然のリズムにのっとって、自然に還ってゆきます。



IMG_0123.JPG
















また、香りは時代を象徴するとも言われますが、
MACOTTの天然香水は、
合成香料を使った香水のような画一的で誰がつけても
同じ香りではなく、つける人によって香りが異なるので、
人とかぶったり流行はありません。


まとう人に馴染み、一体化する。


つける人の体温や体質、季節によって、同じ香水でも
香り方は変わるので、ある意味香りで自分を表現しているとも言える。
ただし、押し付けがましくなく、あくまでさり気なく…。




IMG_0574.JPG

















香りはあなたと共に生きていく。



香りは、人間の記憶と強く結びついていると言われています。

あなたの香りは、人々の記憶に深く刻み込まれ、
思い出と共に生き続けるでしょう。



香水の香りを嗅いで浮かんでくるストーリーや感じ方は
人それぞれですが、あなたの発する穏やかで素敵な香りを
周りの人たちと共有することで、優しさが伝染する、
そんな香水だったら素敵だな、と思います。


通りすがりにフワッと香ったその香りで、
優しい気持ちになれたり、癒されたり、

お母さんの香りとして、お子さんの記憶に深く刻み込まれて、
優しさと共にお母さんを思い出すスイッチとなったり…



植物にはそういう力が備わっているはずだから。



IMG_0595.JPG
















香りは本来、とてもパーソナルなもの。

心を豊かにし、時には助けになるような、
優しくも心強い相棒なのです。


素敵な香りを纏うと、
なりたいイメージに近づけるような気分になったり、
気持ちが前向きになったり、
リラックスできたり。




さあ、あなただけの香りを見つけて、愉しんで。



IMG_0922.JPG






























トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 感じる香水…

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://antianti.com/mt/mt-tb.cgi/981

カレンダー

January2018

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

月別アーカイブ

Our Policy Statements 私たちのルール

USDA ORGANIC

「食品基準」のオーガニック認証をクリアした、“本物”のオーガニックコスメ
日本の化粧品メーカー初、USDA(米農務省)の認証を受けています。