TOP > コンセプト > 水のお話 コンセプト

水のお話

水のバイブレーションで素肌はよみがえる

水のお話 アンティアンティは、化粧品に極めて良質な「水」を用いることにこだわり続け、長年研究と探求を重ねてきました。
そして理想的な美しい水に巡り会ったのは、今から20年以上も前のことでした。

自然豊かな北陸・富山県のラボラトリーを拠点に、自然科学の研究を続ける過程で幸運な巡り会わせがあったのです。

飛騨のブナ原生林に降り積もった雪や雨が地中深くにしみ込み、日本で最古と言われる岩石・飛騨片麻岩(飛騨変成岩)の地層のすき間をくぐりぬけ、数百年とも数千年とも云われる悠久の時を経、標高約1,200mの山腹にわき出した特別な「水」(天然アルカリイオン水)。

その水に含まれる大量のシリカは、水晶(石英)の層を通過してくる何よりの証拠。

天然のミネラルバランスにより弱アルカリ性(PH7.8~8.5)を保ちながら、 日本で過去現在使用されている111種類の農薬検査および放射能物質検査にクリアしたとても安全な水なのです。

この水の水源地周囲には70万坪の広大な広葉樹林を確保し、水源の環境保全に努めています。

アンティアンティは自然のバイブレーションを秘めた、この“ピュア”な水質の「わき水」を製品に使用しています。

※弊社製品のベースとなる水の原水、タンナカ高原の湧き水は、放射能物質検査おび111種類の農薬検査にて一切検出されない、安心・安全なお水です。

なぜアンティアンティの「わき水」が肌に良いの?

A. アンティアンティの「わき水」は、通常よりも沢山の酸素(O2)を含んでいるためです。
また酸化還元電位のバランスが絶妙なため、肌内の水分子と引き合い、活性化することが期待できます。


Our Policy Statements 私たちのルール

USDA ORGANIC

「食品基準」のオーガニック認証をクリアした、“本物”のオーガニックコスメ
日本の化粧品メーカー初、USDA(米農務省)の認証を受けています。