TOP > コンセプト > フレッシュオーガニックコスメ コンセプト

フレッシュオーガニックコスメ

AQUA&FLOWERS 水の惑星、「地球」に生まれ育ち進化し続ける人間、動物、植物、花。
この環境の中で、地球にある水と人間の中にある水分とは、互いに引き合いながら自然と共に生きています。

しかし、現代では技術の進歩によって保存料 (防腐剤、酸化防止剤)などの数多くの化学合成物質が開発され、酸素を含まない(自然でない)物がまん延しています。

これらの影響で本来の正常なリズムが狂い、ターンオーバー(新陳代謝)のサイクルが乱れ、私たちのカラダは変化しつつあります。

今現在、 私たちのおかれている環境の中で自然界で分解しないもの、カラダの中や皮膚の上に残ってとれないものや有害物質などに気をくばり、地球と一体化したナチュラリストを目指したい。

本当に大切なものは、“健康で気持ちのよい心”、“美しい素肌”であるということを認識し、メイクアップで美しくみせる前に、まず健康で美しい素肌を呼び戻すということを私たちは第一に考え、日夜研究を重ねています。

アンティアンティの自然科学に基づいた「美しさ」のキーワードは、水 “AQUA”と花 “FLOWERS”。
アンティアンティがこだわる特別な「水」と世界最高の「花」を最新の技術でブレンドした“フレッシュ オーガニック コスメ”=“生きた化粧品”を完成させました。

ショップでは鮮度の高さ “生きた状態”をキープするために、冷蔵庫に保存され品質管理されています。
(一部製品によっては常温・冷暗所で保存)

“生きた状態”ってどういうこと?

A. 化学合成物質をいっさい使用しないことで、成分が“生きたままの状態”をキープすることができます。

生来、太陽の光や熱、月、風、水、土といった自然の力を自然のまま受けて生まれ育った花や植物は、酸素やビタミン、ミネラル、ヒーリング効果など自然の恵みをたっぷりと宿しています。

しかし、そこへ化学合成物質(酸素を含まない、自然分解しないもの)が加わると、ビタミンが壊れ水分や酸素がなくなり、すばらしい自然の恵みを失ってしまうのです。

そこでアンティアンティは、すべての化学合成物質を使用しないということに一貫してこだわり続けています。

合成界面活性剤、合成香料、合成着色料、合成防腐剤(パラベン)、合成酸化防止剤など化学合成物質をいっさい使用しないことで、水や花々が持つすばらしい効果を“生きたままの状態で心と肌へ送り届ける”ことができるのです。

保存料・防腐剤がなければ、化粧品はすぐダメになるのでは?

A. 古くからの優れた知恵の一つである“発酵と熟成”の力を応用して、製品を安定・長持ちさせる独自の技術を用いています。

なので、保存方法をきちんと守っていただければ、鮮度を保ちながらご使用いただくことができます。

未開封の製品は冷蔵庫で保管した場合、製品お届け時から約1年間は“フレッシュ”な状態をキープできます。

開封後の製品は保存方法をきちんと守っていただくことで“フレッシュ”な状態でご使用いただけますが、なるべく早めに使い切るように心がけてください。

尚、各アイテムの保存方法については、それぞれの製品案内のページで詳しくご紹介しております。

Our Policy Statements 私たちのルール

USDA ORGANIC

「食品基準」のオーガニック認証をクリアした、“本物”のオーガニックコスメ
日本の化粧品メーカー初、USDA(米農務省)の認証を受けています。