| | トラックバック(0)

マコット薔薇園 Rose de Mai(調香師の香水手帖 )




9年前にブルガリアからローズダマセナの株を100株ほど買い、

私の畑で完全無農薬で育てた。。。





周りから気狂いと言われても諦めずに、4年後成功したが、

草むしりと虫対策で畑を移動した。





その後、ハウス栽培に挑戦することになる。







senseifarm2017may1.JPG


































senseifarm2017may2.JPG
































小さな黒色のゾウムシが蕾に集まって刺すことで蕾が折れて、開花しなくなる。

昨年はこれで苦しみ、香気成分に影響を受けた。

シトロネロールが少なくて、出来たアブソリュートを棄てたのだ。




senseifarm2017may4.JPG






























その後からゾウムシを、“黒の殺し屋”と名づけた。

殺し屋退治のため、知恵をしぼり、自分で開発したものを今年始めから薔薇に塗布した。

二週間に一度、苦い香料入りのアルカリ水を1000kgほど塗布した。





驚くことに殺し屋の数は減ってきた。

大変なのだ。

今日も殺し屋を朝一観察している。

たくさん面白いことを見つけた。

おかげで今年の薔薇の香りは今までで最高となった。

もちろんガスクロで確認した。





今月5月13日から毎日4時30分に起きて、

5時30分から花と虫の観察、花摘みにと大忙しである。

ハウスでは、毎日5キロから10キロとれる。

朝行くとまたまた咲いてるので驚きである。

4週間ほど咲きまくる。

5月末には山の畑が咲き出す。。。






senseifarm2017may5.jpg






























ハウスにいると、強烈な香りで優しく、天国にいるようである。

眠っていても、脳に記憶された薔薇が香ってるのだ。

この香りを香水で再現したいよ。





来年の秋には、日本で栽培されてできたUSDA認証のローズオイルも考案中なのだ。

今年のローズオイルは9月目標で仕込む。

出来を世界のローズオイル生産者に見せたいね。

分析数値もね。





最高だ。






まこと虫







トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: マコット薔薇園 Rose de Mai(調香師の香水手帖 )

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://antianti.com/mt/mt-tb.cgi/912

カレンダー

October2017

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

月別アーカイブ

Our Policy Statements 私たちのルール

USDA ORGANIC

「食品基準」のオーガニック認証をクリアした、“本物”のオーガニックコスメ
日本の化粧品メーカー初、USDA(米農務省)の認証を受けています。